クリック>>超実践型オークションスクール 山口塾
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
ガイドブックに載っていないカンボジアとの国境の街 アランヤプラテートへ
ARANYAPRATHET アランヤプラテート

ほとんどの人がこの街の名前を聞いたことがないでしょう。

私がはじめてこの街の名前を聞いたのは東京・代々木のフリーマーケットで
古着業者からでした。

ダメモトで仕入先を聞くと、彼はベラベラと秘密の仕入先を教えてくれたのです。

恐らく本当に行くとは思わなかったのでしょう。

そこはタイとカンボジアの国境で
カンボジアから流れてきた安値の雑貨・衣料が投げ売りされているという話で
カンボジア内戦以前は交易の街として賑わってたようです。

国境近くは「フレンドシップマーケット」「タラート・タイ」と呼ばれる
大きなマーケットになっています。

その情報を掴んだのが06年の春頃で当時の国境付近の季節は雨季。

現地の行動は豪雨だと難しいと考え、雨期明けの10月、一番安いオープンチケットを握り締め、成田へ向かいました。

個人的には何度もタイを訪れているが、それがはじめてのカンボジア国境仕入れでした。

なぜ、そこにアメリカ・ヨーロッパ系の古着が沢山あるのか
聞いてみましたが、正式な回答は得られませんでした。

まさに山積みで販売していますので、ヴィンテージモノや古着に興味がある方は
実際に日本の古着業者も仕入れに来ているアランヤプラテートでの仕入れをお薦めします。

| garkunroborobo | アランヤプラテート | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
今なら「初めての方でも簡単に海外グルメ旅行を楽しみながら更にじゃんじゃん稼ぐ方法!!」
の爍丕庁謄侫.ぅ襦榮段面砧粗芦茵槎砧漸酸璽譽檗璽鉢瓩髻無料プレゼントいたします。
お名前 メールアドレス


今なら「初めての方でも簡単に海外グルメ旅行を楽しみながら
更にじゃんじゃん稼ぐ方法!!」

爍丕庁謄侫.ぅ襦榮段面砧粗芦茵槎砧漸酸璽譽檗璽鉢瓩髻無料プレゼントいたします。

お名前
メールアドレス
※フリーメールアドレスの場合、            
 (HotmailやYahoo!など)迷惑メールになる場合があります。
 できればプロバイダのメールアドレスでご登録ください。


[閉じる]