クリック>>超実践型オークションスクール 山口塾
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
タイの屋台文化
タイには至る所に屋台や出店が出ていて、

それはタイの一つの文化となっています。


今でこそタイにも大型ショッピングセンターや、


スーパーマーケットが出来て、


タイ人も衣食住に必要なものを買うようにはなってきていますが、


未だにこのような屋台や出店が無くならないのは、


その圧倒的な安さと便利さからでしょう。


「食べ物の屋台は不衛生でお腹をこわすのでは?」


とお思いの方もいるかもしれませんが、


十分焼いてあるようなものであれば、


問題無いと思います。


試してみてはどうでしょう?


タイ風ラーメン 

これも町の至る所で見かけることができるメジャーな屋台です。

トッピングするものもガイ(鶏肉)やムー(豚肉)など

いろいろ選ぶことができ、また麺の種類も

バミー(日本のラーメンのようなたまご麺)

クイティオ(米で出来た麺)など選ぶことが出来ます。

クイティオは麺の太さが3種類あります。

太い順にセンヤイ、センレック、センミーとなります。

どの麺も1杯15〜20バーツ程度で食べることが出来ます。

軽く食べたいときにお勧めです。


串焼き (ガイヤーン)


串焼きの屋台です。これもタイではメジャーな屋台です。


日本の焼き鳥の屋台に似ていますが、

日本のように焼き鳥だけではなく、

鶏、豚、牛、ソーセージ、イカ、魚のつみれなど

いろいろな串焼きがあります。

日本の焼き鳥のように醤油ダレのようなタレを付けて焼くものと

何もつけずに焼いて後で辛いタレを付けて食べるものとがあります。

大きいもので1本10バーツ、

小さいもので1本5バーツ程度で食べることが出来ます。

串焼き屋台の近くに居るといいにおいにつられて

ついつい買い食いしてしまうんだよな〜


さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^


 ▼      ▼

http://auctop.com/oversea-it.html















JUGEMテーマ:ビジネス


| garkunroborobo | タイの屋台 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
今なら「初めての方でも簡単に海外グルメ旅行を楽しみながら更にじゃんじゃん稼ぐ方法!!」
の爍丕庁謄侫.ぅ襦榮段面砧粗芦茵槎砧漸酸璽譽檗璽鉢瓩髻無料プレゼントいたします。
お名前 メールアドレス


今なら「初めての方でも簡単に海外グルメ旅行を楽しみながら
更にじゃんじゃん稼ぐ方法!!」

爍丕庁謄侫.ぅ襦榮段面砧粗芦茵槎砧漸酸璽譽檗璽鉢瓩髻無料プレゼントいたします。

お名前
メールアドレス
※フリーメールアドレスの場合、            
 (HotmailやYahoo!など)迷惑メールになる場合があります。
 できればプロバイダのメールアドレスでご登録ください。


[閉じる]